ガスの事はもちろん!!!
水道工事からリフォーム

太陽光発電の事は
当社までご相談を
☎0120-403-347
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ
協業組合 第一ガス 高崎市上豊岡町570-2 (群馬八幡第2工業団地)
TEL 027-343-6661
☎ 0120-403-347 (お客様相談フリーダイヤル)

2008年06月27日

正しい報道!?

今週はお客様や友人からこんな連絡をいただきました。
太陽光発電230万円が半額になるんだって!

経済産業省の諮問機関の『提言書』に関する
ニュースをご覧になった方々からでした。

いや~、まだ先の話で具体的な内容は・・・・・
と、お答えしましたが
国の行く末を左右する有識者の方々の提言とは
にわかに信じられなかったので内容を探してみました。

こちら↓の経済産業省のHPで公開されてます。

http://www.meti.go.jp/committee/materials/g80624aj.html

こう書いてありましたface01

住宅用太陽光発電を普及させるために
 ・第一に、国として改めて思い切った措置を講ずる必要がある。
 ・第二に、屋根材や壁材と一体型など住宅メーカーとの連携を強化する。
 ・第三に、省エネ法による住宅の省エネ対策と併せて設置を推進する。
 ・第四に、環境価値のあるグリーン電力証書を事業化する。

 このような官民を挙げた取組みにより、約230万円/戸と高コストに
 なっている住宅用太陽光発電システムの価格を、3~5年以内に半額
 程度にまで低減することを目指す。(原文)


目指す』です。


目指す』とは 『そうなる様に皆でがんばろうよ
という単なる目標にすぎないのではないでしょうか?
どこにも半額にします、なんて書いてありません。。。

もちろん実現されればすばらしいことで
設置を検討される方も、もっとたくさん増えるでしょう。

ただ、これを世の中の人たちが国の補助金で
太陽光発電230万円が半額になるんだって!
と受け取ってしまうようでは、報道方法に問題があるとしか思えません。

そうならなかったら、思いこませた責任は誰が取るんじゃ!!!!!face09



すみません、チョット 熱く なりました。

でも、グリーン電力証書↓の充実はどんどん進めていただきものですface01 

http://www.energygreen.co.jp/system2.html







同じカテゴリー(太陽光発電)の記事画像
年度末の3月です
やっぱり夏です・・・
群馬県もスタート
補助金スタート
非常用電源
追加予算決定・・・
同じカテゴリー(太陽光発電)の記事
 年度末の3月です (2012-03-21 17:17)
 やっぱり夏です・・・ (2011-06-30 15:24)
 群馬県もスタート (2011-05-06 17:23)
 補助金スタート (2011-04-16 16:16)
 非常用電源 (2011-03-15 10:45)
 追加予算決定・・・ (2010-12-24 09:48)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
正しい報道!?
    コメント(0)