ガスの事はもちろん!!!
水道工事からリフォーム

太陽光発電の事は
当社までご相談を
☎0120-403-347
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
オーナーへメッセージ
協業組合 第一ガス 高崎市上豊岡町570-2 (群馬八幡第2工業団地)
TEL 027-343-6661
☎ 0120-403-347 (お客様相談フリーダイヤル)

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2008年09月22日

新聞

20日の読売新聞太陽光発電が特集されてました。

太陽光発電を広く知っていただく事はいいのですが
内容には多少不満があります。

<抜粋すると>

① 標準的な家庭で3.5kWシステムを設置するのに
   240万円程度(三菱電機)かかり、・・・・・
   ⇒これは良いと思います。

② 電気代が浮いた分で設備費用を回収するには
   25年近く必要になる計算だ。
   ⇒断定しているけど240万円を割る数字が不明瞭です。

 この文章の前に
 『4.28kWの太陽光発電システムを設置すれば・・・・・
  年間約10万5500円の電気代が浮く。』
  と書いてます。

 たぶんこの数字を3.5kWシステムに置き換えているのでしょうが
 発電量に電力単価を掛けただけの単純なもので、
 電力契約を変更することによるメリットがまったく考慮されてません。

 実際、弊社で3.8kWを施工さてたお客さんで
 年間12万円の電気代が全部浮いて
 電気代が0円となっていらっしゃる例もあります。

 インターネットで個人的に情報が発信されるケースならともかく
 天下の読売新聞がこれでは・・・face07

 それにしても国別太陽電池累積導入量のグラフの
 ドイツとの差はなんとも残念です。。。

    
     



  
  
  
タグ :太陽光発電


Posted by K at 09:39
Comments(0)太陽光発電