ガスの事はもちろん!!!
水道工事からリフォーム

太陽光発電の事は
当社までご相談を
☎0120-403-347
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
オーナーへメッセージ
協業組合 第一ガス 高崎市上豊岡町570-2 (群馬八幡第2工業団地)
TEL 027-343-6661
☎ 0120-403-347 (お客様相談フリーダイヤル)

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2008年06月02日

温度差

福田首相がドイツを訪問し
メルケル首相と温暖化対策で連携していくことを
確認したと報道されてます。

一方、ご覧になられた方も多いでしょうが
昨夜のNHKで『低炭素社会』へ向けた
ドイツと日本の取組みの差を紹介しておりました。

太陽光や風力の自然エネルギーを利用する発電が
爆発的に増加しているドイツですが
国民が皆、環境税を歓迎しているわけではありません。

国や政府が目指す方向をキチンと示し、
政策として取り決めていかないと
コストのかかる有効な環境対策は進みませんface09

日本は7月の『洞爺湖サミット』で
議長国として世界の環境対策リーダーになれるのでしょうか?


こんな風景が日本にもたくさん増えるといいですよねface01



  
タグ :太陽光発電


Posted by K at 09:08
Comments(2)環境