ガスの事はもちろん!!!
水道工事からリフォーム

太陽光発電の事は
当社までご相談を
☎0120-403-347
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ
協業組合 第一ガス 高崎市上豊岡町570-2 (群馬八幡第2工業団地)
TEL 027-343-6661
☎ 0120-403-347 (お客様相談フリーダイヤル)

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2008年02月15日

停止しました

昨日、太陽光発電が停止(出力制御)しましたface07

原因は電柱の送電側の電圧が高くなったからです。

太陽光発電は余剰電力を
売電メーターを通して電柱へ逆流させてます。
そして電流は電圧の高い方から低い方へ流れます。

つまり逆流させるためには常に電柱の電圧よりも
太陽光発電の出力電圧が高くなければなりません。

ところが、
電柱の電圧も変動しており規格電圧上限近くなると
それ以上高い電圧では太陽光発電から出力出来ず停止します。

リモコンの表示は
電圧上昇抑制機能が働きました』です。



導入当時数回発生して
東京電力さんに調査していただき
太陽光発電の最高出力値を上げてからは起きていませんでした。

幸いすぐに復旧して売電を始めたので、
とりあえずはしばらく様子見です。




  


Posted by K at 08:59
Comments(2)太陽光発電

2008年02月14日

第1回国際太陽電池展

東京ビックサイトで
第1回国際太陽電池展』が下記日時に開催されます。


 PV EXPO 2008 
    第1回国際太陽電池展

 会期 2008年2月27日~29日 10:00~17:00
 会場 東京ビックサイト西展示棟
 
  詳しくはこちらから ↓
       http://www.pvexpo.jp

 
      セミナーも開催されますョface01  


Posted by K at 09:02
Comments(0)トピックス

2008年02月13日

1月の電気代

東京電力さんから
1月の電気代のお知らせが届きました。

購入分  521kWh (昼間200kWh・夜間321kWh) 9,322円
販売分  309kWh                     8,636円
差引支払額                            686円(税込)
                                        
ちなみに太陽光発電導入前の
平成18年1月の電気代は18,690円でしたface01 
効果絶大です・・・

ところで、
我が家の電力契約は朝8時まで安い『おトクなナイト10』です。
夜間(22時~8時)の電気の購入金額は
昼間の料金の約4分の1に設定されてます。

言い換えると、昼間に発電した電気で
4倍の夜間電気を購入することができるのです。。。チョット違うか


いずれにしても
嫁さんの『朝8時までに家事完了作戦』が貢献してくれてるようですface02
アイロンがけも8時までに・・・

  


Posted by K at 09:14
Comments(0)電気料金

2008年02月12日

また雪

去年はスタッドレスタイヤが
まったく無意味でしたが、
今年は雪が多くしっかり働いてくれてます。

ところで、太陽光発電の弱点が雪が降るとよくわかります。



リモコンの発電状況を見ると
普段はこの季節でも7時には発電が始まりますが
日曜日の午前中は晴れているのにほとんど電気を創りませんでした。


原因はこちらですface10



パネルに積もった多くの雪・・・
部分的に雪の無いパネルがあっても
複数のパネルが繋がって作動するので
発電は多くの部分の雪が除かれないと行なわれませんface10  


Posted by K at 09:26
Comments(0)太陽光発電

2008年02月08日

瓦屋根Ⅱ

粘土瓦やセメント瓦は
支持金具で架台を固定します。

これはH支持金具というやり方で、瓦に直に金具を取り付けます。


穴あけは慎重に・・・
割らないように、防水もシッカリと行ないます。
こんな感じに。。。


土台ができたらパネルをのせる横桟を取り付けます。

そしてこの上に太陽電池パネルを設置しますface01  


Posted by K at 09:00
Comments(0)太陽光発電

2008年02月07日

瓦屋根

以前も触れましたが
太陽電池パネルは強風にあおられると飛びますface07

屋根よりも、広くはみ出して設置すると
強風時のリスクが高くなりますし
シャープでは10年補償をしてもらえません。

太陽電池パネルは
架台でシッカリと屋根に固定することが大切です。

瓦屋根の場合は支持瓦工法か支持金具を使用します。

支持瓦工法とは
架台の土台の場所の部分の瓦をはずして
支持土台用に作られた瓦に差し替える方法です。


今までの瓦をはずしたとこです。


架台の支える土台となる支持瓦を取り付けます。

パネルのレイアウトに応じて土台部分の瓦をすべて交換します。

支持金具は・・・     明日紹介しますface01  


Posted by K at 08:59
Comments(0)太陽光発電

2008年02月06日

屋根

住宅用太陽電池は
多くの場合日当たりを考えて屋根に設置します。

日本家屋の屋根は
圧倒的に多いのが寄棟と切妻です。

こちらが寄棟屋根です。
三角のコーナーパネルを使えば
見た目もすっきり仕上がりますface02


         石原町S様邸

そしてこちらが切妻屋根です。
設置費用は寄棟よりも安くなりますface02


        新保田中町S様邸

重要なことは南向きで影がないことです。

これから新築される方は
太陽光発電のために切妻か、南へ片流れ屋根がおススメです。
そのほうが夏が涼しい快適な住宅になりますよface02  


Posted by K at 09:07
Comments(0)太陽光発電

2008年02月04日

お休み

昨日は未明からのicon04
太陽光発電もまったく動きません。

リモコンの太陽も眠ってます。

徐々にパネルに積もった雪が
自重で滑りはじめました。


そして、やっと目覚めました。

太陽は元気に輝いてますがほとんど休憩中です。。。

雪が降ると喜ぶか否かが
子供とおとなの境目といわれてますが、
太陽光発電を愛するわたしは、、、おとなですicon01
  


Posted by K at 09:07
Comments(0)太陽光発電

2008年02月01日

値上

原油の高騰で
今年の冬はガソリン、灯油をはじめ
いろんなものが値上がりしましたface07

そして電気料金と都市ガス料金も値上げに。

でも太陽光発電を導入すれば
まったく心配は要りませんface01

『自分で使う電気は自分で創る』
これが一番です。


上図の通りエネルギー自給率の低い日本(4%)は
今後も電気料金が安くなる可能性は低いと思われます。

今なら4月の値上がり前に設置が間に合います。

まずはお見積をどうでしょう。。。
こちらのEメールへ、ご連絡をおまちしておりますface01
          ↓
http://www.daiichi-gas.com/eco_02.html


  


Posted by K at 08:45
Comments(0)電気料金