ガスの事はもちろん!!!
水道工事からリフォーム

太陽光発電の事は
当社までご相談を
☎0120-403-347
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
オーナーへメッセージ
協業組合 第一ガス 高崎市上豊岡町570-2 (群馬八幡第2工業団地)
TEL 027-343-6661
☎ 0120-403-347 (お客様相談フリーダイヤル)

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2008年02月22日

太陽熱

太陽光発電より歴史があり兄貴分の
太陽熱温水器は最近数が減っているそうで残念ですface10

同じ太陽エネルギーを利用しておりますが
お湯を創るか電気を創るかで大きく異なります。

まだ混同されてる方も多く
工事部のS部長の家は太陽電池パネルが周囲から見えるので
ご近所さんに
あんた、こんなにお湯を創ってどうするんだい』と聞かれたそうですface02

特に太陽光発電は温度が上昇すると
発電能力が低下するので太陽熱は不要です。
太陽電池の温度が20℃から65℃になると
発電出力は約20%低下するそうです。

日当たりが良くて、風通しのいい場所が
太陽光発電に適した設置場所ということでしょうかface01

こちら、S部長ご自慢のソーラーハウスですface02

  


Posted by K at 09:18
Comments(0)省エネ機器