ガスの事はもちろん!!!
水道工事からリフォーム

太陽光発電の事は
当社までご相談を
☎0120-403-347
Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ
協業組合 第一ガス 高崎市上豊岡町570-2 (群馬八幡第2工業団地)
TEL 027-343-6661
☎ 0120-403-347 (お客様相談フリーダイヤル)

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2007年12月03日

弱点

第一ガスはシャープ直取りの特約店です。
他社製品は販売しません。
世界一のシェアと、米国のNASAに採用される唯一の
日本メーカーである技術力は評価できます。
だからシャープの住宅用太陽電池も30年以上発電するでしょう。 
たぶん・・

ところで発電所を開設してからの我が家の一年間の電気代収支は

・東京電力から購入した電気  4354kwh   85,574円
・東京電力へ販売した電気   4078kwh   112,485円
                     差額収入分    26,911円

今まで年間20万円位支出していた電気代を
太陽光で発電して逆に26,911円稼いでくれたことは立派です。
おやじより偉いかも 感謝!感謝!face01  

と、実は喜んでばかりもいられません。

ここには住宅用太陽光発電システムの弱点がふたつ隠れてます。

ひとつはあたりまえの事ですが、
 《太陽光が無いと電気を作れない》
そしてふたつめは
 《電気を貯めておく設備が高価で住宅用として適さない》

自宅の発電所で創ったクリーンな電気だけで暮らしたい・・・
という思いはまだ実現困難です。

今は、発電の少ないicon02icon03の日や夜は
今までどおり電力会社から購入し、
昼間たくさん発電し、余った電気は電力会社に販売してます。

太陽光発電での電気の自給自足にはもう少し時間がかかりそうです。




  


Posted by K at 10:12
Comments(0)太陽光発電